シナモンガールは木製の夢を見る

いるか音楽

ちっちゃい頃の、第一次シナモンガールでよくかけていたアルバムです。
エドウィン・コリンズの声とジェームズ・カークのギター。

スポンサーサイト

今回も記録係です

明日、今シーズン二度目の公式戦を戦ってきます。
さあ、どうしましょうかね。
とりあえずロックンロールです。

政党政治はもう古い

プチファシズム政権が毎日毎日毎日やらかしてくれるが、いちいちブログに書き込んでもいられない。
どうする日本?

事後報告だよ BOYS & GIRLS

「一応、書いておかないと寝付きが悪い」なんてことは、ムクドリの耳たぶほどにも思っていないけれど。
事後報告に近い。

有限会社シナモンガールは存続しておりますが、輸入雑貨、輸入古着販売をメインとする、小売店シナモンガールは、既に冬眠しております。レジは動いているし、店の売り上げはあるけれど、眠ったものは眠っている。起こされたって起きない。眠りはシナモンガールのものであって、僕のものですらない。

二年半前から、本格的にレコード、古本(江戸期から戦中までが得意)を中心とした古物・骨董事業に徐々にシフトし、今は完全に移行しました。

(かなり中略、削った)
その時々の気まぐれで、古着や布を仕入れることもあるでしょうが、いつになることやら、です。
世の中の流れとしては、商品の店頭販売は更に減るでしょうから、ネット販売用の古着チャンネルが増えただけという結果になるやもしれません。仮に実行することになったところで、僕が陣頭指揮に立つ部門ではない。

僕が店にいる時間は限られております。
御用の方は、是非、ケータイ(スマホじゃない!)に御連絡ください。
わざわざ夏休み、盆休み、正月、GWに帰ってきたのに、何、店休んでんだよ!と、怒号が聞こえてくる。まるで殺気立った観客でいっぱいだった昭和新日本プロレスの後楽園ホールみたいに。

しばらくは現在位置から動きません。
今後ともよろしくおねがいしますと、あっさり報告書を打ちきります。

佐野元春が佐野元春だった頃

このタイトル、わかる人にはわかる。

佐藤奈々子の音楽を聴いているうちに、佐野元春を思い出ししてしまった。
「なつかしい」という感情が思いっきり欠如している僕にとっては、未だ素晴らしい音楽としか言えない。
二十歳前、といった若い頃に考えていたことなんかほとんど忘れてしまった。

というわけかどうか知らないが、子供の頃からの友人と昔話をするのは得意ではない。
次だよ、次。次のことだよ。
今、君は何をしているんだ。
この期に及んで、これから何を始めるつもりなんだ?


7月日程

現時点で決定分の日程です

5日(日)仕入れのため、午後未定の開店
6日(月)仕入れのためお休みです
8日(水)仕入れのためお休みです
17日(金)仕入れのためお休みです
18日(土)仕入れのためお休みです
19日(日)秋田県民体育大会出場のためお休みです
22日(水)仕入れのためお休みです
26日(日)仕入れのためお休みです
28日(火)仕入れのためお休みです