シナモンガールは木製の夢を見る

火事だ!

大町で火事!何軒か燃えているようです。
美倉町の親戚の家にも火の粉が飛んできて、消す作業中。
ちょっと早いけれど、店を閉めて手伝いに行って来ます。

それでは来月(明日から弥生)もよろしくです。

スポンサーサイト

買いたい物リスト

なぜかまだ買っていないレコード CDリストの一部

ブライアン・ウィルソンの新譜
小島麻由美の新譜
ビートルズのリマスター箱
リッキー・リー・ジョーンズの3枚組アンソロジー
ヨラテンゴのベスト
チェスレーベルのノーザンソウル盤
ハウンドドッグテイラーのCD
クラウス・ブーアマンのソロ
ディランブートレッグシリーズの最新盤
デニス・ウィルソンの再発盤
ラフトレード カウンターカルチャー09

ここしばらく中古レコード盤に夢中だったもので、CD、すっかりお留守になってしまった。
未現像のモノクロフィルムも十数本になる。うーむ。
「天皇の起源」林房雄 を読み始めました。林さんの本を読むのは初めて。
まだ30ページくらいですが、今のところ面白そう。

3月の入荷予定

既に入荷済で、これから出す古着

1:レディースのTシャツ(カットソー) めちゃくちゃ良いです。
2:七分袖Tシャツ
3:メンズのTシャツ60枚程度
4:昨年入荷して出し損ねていたレディースのベロアシャツ
5:80年代ネルシャツ再び入荷の洗濯中


3月第一週入荷(らしい)
1:Tシャツ
2:またしてもメキシカンラグマット

インプット作業に比べ、アウトプット作業が四分の一以下!!
値段つけ作業すら出来ないぞ。
出さなきゃ売れない!
どうするシナモンどうなるガール!
店の中が衣類であふれてきた・・・・。

あーポストカードの店出し作業もできていない(泣)。

古くからの友人におめでたとの報あり、とても嬉しかった。
道場の仲間の一人も入籍したらしく、良い知らせがいっぱい。

やったー!!のマン・レイ展!!!

http://www.man-ray.com/
「マン・レイ展 知られざる創作の秘密」

>日本展でのみどころはまず、マン・レイが撮ったカラー写真です。
>例えばヨーロッパ巡回のほんの数週間前に彼が撮った一連の
>カラー写真が発見されました。
>ヨーロッパでは急遽数点しか展示できなかったのですが、
>日本展では発見されたカラー写真のポートフォリオ全部をご紹介することができます

会 場 国立新美術館  
開催期間 2010年7月14日(水) ー 9月13日(月)  
開館時間 10:00-18:00 (毎週金曜日は20時まで)
休 館 日 毎週火曜日

日程を考えても、何とか仕事ついでに行けそうだ!
いやあ、今年は良いこといっぱいあるわ。

24歳だったかそんな時分、アトリオンにマン・レイ作品いっぱいに、ダリの銅版画(だったっけ?)数十点、だのすんごい出ものがぞろりと並び、がらがらの館内で一人静かにエキサイトしていたことを思い出す。そうそう、シュルレアリスム展だとかいうイベント名だったかな。マン・レイの写真はほとんどなかったと記憶しているけれど。

国立新美術館?どこにあるの?
乃木坂駅?六本木の方面なのか。
そんなところ行くことないもんなあ。

さてさて秋のお楽しみです。

3月4日(木)お休みです

3月4日 木曜日は所用によりお休みとなります。
よろしくおねがいいたします。

DREAM13追加カード!

3月22日 DREAM13

噂通りきたきたきたの、長南亮対アンドリュース・ナカハラ
長南、日本復帰戦の初っ端から、とんでもない相手を選びおった。これは燃えるぞ。
空手対空手、ですわ。

無差別級のミノワマン対ジミー・アンブリッツはさておいて(ミノワマンが巨漢の足首を極めるいつものド定番の展開になりそうだ)、

ジダ対KJヌーン の打撃戦も楽しみだ

ライト級に落としてきた弘中と菊野の激突!

フェザー級タイトルマッチのビビアーノ対ヨアキムはいわずとも凄い

事細かに書いてもしょうがないので、局地的報告まで。

新入荷です

またしても急ですが、
七分袖TシャツとTシャツが入荷しました。
画像は後程。
洗濯はだいぶ進んでいます。

狂乱の映像ぶん投げ 「おい、金沢!」編



発売された当初、にわかなビートルズ好きの高校生が怒り狂っていた。
ばかばかしくて、面白いと思ったものだが、そんなことを口にしたら(わずか数人に)袋叩きに合いそうな雰囲気だった。

問題は「突き抜けているか」、「突き抜けていないか」。

金沢明子は突き抜けたのでOK。二十年くらい早すぎたのだ。

金沢明子がどういう人なのかさっぱりわからないが、適当に代弁しておく。

「あれは私なりのパンクだったんです。オアシスの『ドントルックバックインアンガー』や『スライドアウェイ』が認められて『イエローサブマリン音頭』が色物扱いされるなんて我慢できません。体重差があるから、カリフォルニアのコミッショナーが首を縦に振らないでしょうけれど、リアムだろうが、ボーンヘッドだろうが、え?ボーンヘッドはもうオアシスを脱退したんですか?ともかくリングに入ったらきっちりフロントチョークで一本取りたいと思います。打撃では勝てませんが、グラウンドにもつれこんだら、こっちのものです。ジョージ・マーチンもおまえのこぶしと首の極めは大したものだと褒めてくれます。リンゴはリンゴで俺がセコンドについてやるといきり立っていました。私は勝ちます!」

何が何だかわからなくなったので、このへんでやめておく。

がんばれ長崎県

反民主党なのはウチの秋田と同じだ。ともにがんばろう。
なんだか選挙前に恫喝されたようですが、ちょっと許し難い。
こっちも佐竹知事にキレてもらわないと。

民主党が目指す体制はソ連だろ?日本人をなめるなよ。





USED Tシャツ売れ行き好調

840円(3枚で1900円)のレギュラー、1500円ー1900円の上物、どちらも良く売れています。暖かい日の方がもちろん売れますけれど。

七分袖Tシャツ、バイヤーさんにオーダー近々オーダーかけるかもしれません。集まりがどんなものかはわかりませんが。

ノゲ負けた

ヴァンダレイが勝ったものの、ノゲイラが負けてがっくしです。
かつてヘビー級で世界のトップクラスだった選手が皆落ちて行くにも関わらず
(ノゲ、ミルコ、アルロフスキー、コールマン、えーとティム・シルビア。日本だと藤田)

ウクライナ(ロシア?)のあの人だけが、神懸かり。

ジョシュ・バーネットとの対戦はない気がする。
アリスター・オーフレイムとの試合なんて、日本でやってくれないと困るよ。

狂乱の映像ぶん投げ 今日のエンケン編

浦沢直樹は本当に遠藤賢司が好きなのか?
今になったら・・・「遠藤ケンヂ」はちょいと人物像が甘すぎないか?
特にカンナ女子高生編以降。
血の大晦日でケンヂが生き延びていたという設定は最悪で萎えた。

まてまてこんなところで漫画の愚痴を書いてどうする。
気を取り直してエンケンいきます。


エンケンときたら佐野史郎ですね。

和モノ三題

かまやつのシングルレコードです。作詞作曲は吉田拓郎。

大瀧師匠の「カナリヤ諸島にて」 透明ヴィニール盤です
222_2262.jpg
最近、立て続けにお客様たちから「コレ何?」と質問された、コモンビルのCD。
初恋の嵐のギター、ヴォーカルを担当していた、天才西山達郎が大々的に参加した作品。
現在は入手難。ウェブで中古を探すしかない。
十年くらい経ったら、ダブルオーテレサ、ヘルマンH、初恋の嵐 など解散してしまったバンドの音源がことごとく新品では購入できなくなるのだろうか。それは寂しいな。
222_2267.jpg

入荷?

近々入荷があるかもしれません。詳細ちょっと待ってください。

昨年はボーリングシャツの入荷がさっぱりでしたので、今年はどうなるか。

おそらくですが、3月末に長袖ウェスタンシャツが入荷。

日時未定量不定ながら、今月もメキシカンラグマットが入荷します。ヴィンテージやサラペット御希望の方はお早めにお問い合わせください。

歴代最悪の首相が更に狂うの記事

>鳩山由紀夫首相は17日午後、共産党の志位和夫委員長と国会内で会談し、
>経済政策などについて意見交換した。同党によると、志位氏が
>「大企業の内部留保が日本経済の成長力を損なっている」と指摘したのに対し、
>首相は「内部留保に適正な課税を行うことも検討してみたい」との考えを示した。

頭が悪いだとか、気がふれているだとか、そんなレベルではありません。
日本の会社員全員は唖然茫然。
倒幕だ倒幕。
あらゆる企業がぶっつぶれるぞ。

図書館警察来訪

「図書館警察」スティーヴン・キングの小説です。棚に入ったまま十年以上経過しようとしている。
うーむ。
学生時分、ウチのお店を手伝ってくれていた子(現在パン屋)に、本の存在を話したら、
「あら、素敵なタイトル」と真顔で言われたことを覚えている。

今日、警察官二名が訪ねてきました。
ドロボーの聞き取り調査ではなく、近辺のお店の所在確認的作業のため。

従兄弟、おじさん、白バイ乗りの同級生、部活動の先輩後輩に、しまいには警察事務の後輩まで警察関連には知っている人間がか多い。県内なんか狭いので、みんな(ちょっと大げさ)知り合いの世界みたいです。

道を訪ねる人も多いし、警察も良く来る。町の防犯係(元々知り合い)のおじさんもよくやってくる。
『武器所持可』の自警団を作ってもいいんじゃないか?くらいに思っているのだが、法律的にはどうなのでしょうか?

空手、柔道、剣道の人たちが木刀持ちながら夜を巡回したら、不穏なガキなど一網打尽。
警察官が麻酔銃を発射できるんだったら話は早い。どんどん撃ってくれ。


学生運動時代に某大学の柔道部に在籍していた人のお話
「学長に呼ばれて、体育系の俺たちに左翼を退治しろと。人をばんばん路上でブン投げるの面白かったなあ」

学生の頃、100kg越えの柔道部下級生が酔わされて、大暴れしたのを体育館で目撃した。体育連合会幹部の四年生が、危ないとばかりに注意したが、払い腰でぶっとばされた。直後、五、六人くらいでやっと押さえ込んだはず。どうやって沈静化したか、残念ながら覚えていない。

酔って暴れるトラには近づかない。これ鉄則。間違ってぶん殴られるのは、その射程距離にいるからである。
絡んでくるのがいたら、どんどん離れること!間違っても言い返したりしない。無駄なトラブルに巻き込まれることほどばかばかしいことはありません。
キャッチセールスだと思ったら、もう会話をしない。
断る暇があったら、無視する。
断る時点でコミュニケーションが発生します。

追悼 浅倉久志先生

朝刊をざらっと流し読みしていたら、浅倉先生の訃報を見つけてしまった。
ディックも訳しているけれど、僕にとってはヴォネガットの最強翻訳家でした。

初めてヴォネガットの本をめくった時、あまりの衝撃的文体により、まじまじと表紙の翻訳者名を見つめた。



浅倉久志



ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」など、翻訳多数。
SF苦手な人にも、是非読んでいただきたいと思います。

ちなみにカート・ヴォネガットは早川SF文庫から出ていますが、決してSFなわけでもありません。
たまーに宇宙人が出る作品もあるくらいなもので。


浅倉先生は天国でヴォネガットと打ち合わせ中ということにしましょう。
ヴォネガットが新作を書き、浅倉先生が訳し、どういうわけか、謎のHP上に新作が公開される。世界中の読者が大混乱でスラップスティック。ヴォネガットの世界だと、「不思議」でもなんでもなく「通常状態」。たんたんと進むんですよね。

浅倉先生、お疲れさまでした。



レディースのポリシャツ

ここ一ヶ月くらい「んんんーーーー?」と思っていたのですが、レディースのポリシャツが思ったよりも動いているなと。コットンはぼちぼちですが。

大きいサイズで柄の良いものは男性が買っていかれます。ぴたぴたになるんですね、古着ポリシャツ特有の着方といいますか。

倉庫のダンボールをひっくり返して、まだ店に出したことのないレディースポリシャツを持ってきました。
なかなかの柄です。

現時点で画像省略。

狂乱のダンボールぶん投げ画像

倉庫でダンボール整理していたら。この絵が出てきて腰抜かしそうになった。
どこをどう見ても僕の字僕の絵。
描いた描いた思い出した。

おそらく、このノンタンが壬申の乱だとか、田村と桜庭の対立だとかを語り出すのだろう。
「昔々、UWFインターナショナルという国がありました」とかなんとか。

数万年前のアフリカに生まれていたとしたら、きっと僕は洞窟に壁画を描かせてもらえず、ぐじぐじ文句を言っていたのだ。

「もっと練習してから、この洞窟に足を踏み入れるんだな!」

冷えびえとした母なるアフリカ大陸の丑三つ時、翌朝の草原学校における狩りの授業を楽しみにしつつ、「さらばシベリア鉄道」やら「トゥオブアス」を口ずさんでから、眠りについていた。


夜も更けて 百人一首

春過ぎて夏きにけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山ー
だとか、ここ数年はまっている百人一首暗唱していたりします。
いやあ、年を取ってからも覚えられるものです。
大和言葉は日本人のDNAに刷り込まれているのだ。

子供用の俳句かるたも面白い。

柴田元幸先生が出版している文学雑誌(マガジン?)「モンキービジネス」を初めて買ったのですが、めっぽう楽しかった。文芸誌特有の悪臭がほとんどないのが強み。
カフカの掌編小説に漫画をつけた作品やら、川上未映子と小川洋子の対談だとか。
チャンネル桜での「村上春樹叩き討論大会」の後に川上小川対談を読んだら、現代文学への接し方があまりに違いすぎて、驚きはしないけれど、かなりがっかりした。

@ピストルズとそれ以後のロックシーンを認めるか認めないか

@村上春樹の登場によって目の前が開けたと公言する作家たちの存在を認めるか認めないか

十年以上前から、河童通信(新作を望む人もいますが、もう出しません)に書いていた通り、村上春樹は日本文学のピストルズだったのです。作風がパンクだったわけではなく、登場したことそれ自体がリアルパンク。吉本ばななも同じこと。わかる人にはわかる。村上春樹と同世代の人間にはまずわからない。

シナモンガールを始めてまもなくのこと。お店の開店挨拶状をお買いあげ袋に入れていた。何種類か作ったはず。それを読んだ遠い親戚のお姉さんが「何かに似ていると思ったら村上の文章に似ている」と指摘し、呆然とするはめになる。

しゃくにはさわらないが、喜ぶべきことではない。

文章を書くのが仕事ではなかったにしろ、当時の村上春樹の文章表現、文体から遠ざかろう遠ざかろうと努めるに至った。好きな作家の文章に似ているなんて言われたら面白くないでしょ?しゃくでしょ?

しゃくにさわったんだ!

「いやあ、今日の腕の極め方、桜庭さんそっくりでしたね!」と絶賛されたら嬉しいし、わたあめ貰った若いオランウータンのように小躍りするに決まっているが、僕の日常、なかなか寝技で他人の肘を思いっきり伸ばしたりする機会に恵まれない。僕、たぶん上手な方です。上のポジションからでも下からでも極められます。

ブログは推敲しないし、基本本音を吐けないので、書けば書くほど筆が荒れ、どんどん文章が下手になる気がする。困ったものです。

そろそろ弓の練習をしたいな。全く使えないほどに壊れた ゆがけを修理に出す決心をしました。
三月末にまで戻ってくるのならば、四月の大会に使ってもいいくらいだ。

先々週、まとめ買いした日本史関連の本を読み終えたら、「遠野物語」を読むつもり。

カズオ・イシグロを読んだことがない。
サイモン・シンの新刊が出た。
柴田元幸訳の「ナインストーリーズ」も僕を待っている。
夏になったら、村上春樹訳の「キャッチャーインザライ」を読み返してみよう。
古本で買った「与謝野晶子の家庭教育論」を読み忘れていた。


与謝野晶子:只今、彼女の孫が国会にて、邪悪なドバトの羽をむしっています。

がんばれ孫!

狂乱のペッパー軍曹 in mono

サージェント・ペッパーのアナログ モノラルミックスです。
ビートルズもジョージ・マーチンも「モノラルミックスしかやっとらんのだが?ステレオミックスを誰がやったんだ?」という、恐るべき受け答えをしている。

ここでのモノラルを聴くと、昭和後期ー末期に出回っていた東芝EMIのEAS品番は、味が抜けたうまい棒にしか思えなくなる。サージェントのギターってこんなに凶暴だったのか!とかなんとか。

みなさん、パソコンのヴォリュームをいっぱい上げて聴いてください(笑)。

明日のサッカー

ジーコが代表監督になっていらい、怒りっぱなしの試合を連発する、我らが日本代表。

明日の対戦国のファンたちは、互いの監督の進退がかかっていることから(ちょっと待て、ウチの岡田監督ののことは知らないぞ)、その試合を『ギロチンマッチ』と命名したそうだ。

あっちはあの中国相手に0-3で負けた恐るべき国である。まるで日本並みの惨さだ。
で、試合が盛り上がる気配はあるかというとない(笑)。
全くない。笑いごとではない。

岡田監督のことだから、ワールドカップ本戦には中村俊輔を起用するだろう。
ちまちま横パス回してるだけのサッカーみてわくわくするわけないだろう。

それならば、中田英、名波、山口素のいた時代の中盤のパス回しを『ヴィデオテープ』で楽しんだ方がましだ。

華のなさはいかんともしがたい。最早、本田の爆発に無理矢理期待するしかないのか?
それを以てしても、会場を満員にするには至らないのだろう。

あれほど人をひきつけたカズ、中田姉さんはやっぱり大したものだったと思うのだ。

どちみち、今の日本代表がグループリーグを突破できるなんて、ほとんどのサッカー好きが思ってもいない。
前回の惨状を更に下回るだろう。今からでも監督代えてくれ。

蔵出しステッカー NWO

NWOステッカーが一枚出てきました。
ええ、まあ、そういうことです。
219_1982.jpg
こういう書き方は何なのですが、物好きな方にはたまらない一枚だと思います。そうか?そうなのか?
オフィシャル(というかWCWなんて会社は既にない!)では、再発がありえない一品。
450円

旭日旗Tシャツ

SMLと三種類入荷 各2980円 新品Tシャツです
219_1985.jpg

缶バッジ画像

種類は少ないですが、新着の缶バッジです。
上からド定番スマイル、ニルヴァーナのスマイル、エアロスミス
各200円です。
デヴィッド・ボウイ、品切れでした。
219_1981.jpg

狂乱の映像ぶん投げ 歴史的競演編

S級中のSグレード大名画、チャップリンの「ライムライト」。
小学生の頃は、流石にこの映画の良さがわからなかった。何度も何度も観て、本当の凄さに心が震えたのが三十歳すぎなのだから、我ながら反応が鈍すぎることに驚きだ!

チャップリンとバスター・キートンの競演シーン。
これに並ぶのはジョン・レノンとポール・マッカートニー、馬場と猪木、小沢と鳩山
最後のは違うか。脱税したのに捕まっていない人でした。正々堂々、国会議員の身分で、日本を破滅に導いているのだから凄すぎる。百年後には『国賊』、『朝敵』として教科書に載っちゃうレベルだ。

キートンの譜面落とし芸、とても楽しい。

狂乱の映像ぶん投げ ダンシングキートン編

チャップリンも最高だけれど、別のベクトルでキートンも素晴らしい。
何度見返してもあきません。

続島倉シナモン

youtubeから島倉千代子「サーシャわが愛」

今月のこじまん

遅れに遅れて小島麻由美の新作が発売されました!
ジャケット最高ですね。これで内容が悪いわけない。
レコード盤でほしいですわ。
楽しみ。

0114.jpg

インドのお香

のべ三人のお客様から、ココナッツ香品切れに対してがっかりクレームがつきました。
入荷数が少なかったのです。ごめんなさい。
スーパーヒット香も次は入れる予定です。

明日、缶バッジと日章旗Tシャツ SMLが入荷します。
なぜ日章旗かというと、ネット売りを考慮しての商品なのです。
普通の日の丸柄ないかなあ。