シナモンガールは木製の夢を見る

買い付けの合間 その1

買い付けの間、2時間半ほど渋谷の街を歩いていました。行きつけのブックファースト(六階建て)は閉鎖し、地下フロア二階分のこじんまりとした本屋に変貌。がっかりもがっかり。書籍は本当に売れていない。HMVとタワレコ。絶賛、もしくは後押ししている若手のロックバンド(ほとんど英米インディー)が、双方まるで違うところが面白い。電車内、i podをかなり見かける。みんな!時代はLPレコードだよ?9800円でレコードプレイヤーを注文しようじゃないか。

スポンサーサイト

入荷

10月31日本日、アメリカ古着が入荷しました。かなりばらばら。ファイヴブラザーのネルシャツ、517タロンジップW34とW38、パタゴニアのナイロンフリースベスト、クリスチャンディオールのテーラードジャケ、冬のスカートと夏冬ワンピースぼちぼち。40年代のハラコジャケット(メンズのSくらい)などなど。洗濯に入っています。

メンズブーツ入荷

トニーラマ3足、ダンポスト2足、acme2足、リングブーツ2足など。8900円より。写真アップするかもしれません。

ゆとり教育脳他今日のユーチューブ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000079-mai-soci
>5月の1カ月間に読んだ本で、女子中高生の各学年ともトップ10のうち7~10冊をケータイ小説が占めた。
その世代が壊死したようです。寺脇さん、ありがとうございました。日本人壊滅計画は進んでいるようですね。中教審は修正に入るようですが。寺脇さんの新しい就職先には驚かされてしまいました。がんばってくださいね。日本に住み続けなくてもいいんですよ?

シナの工作員がTVで偉そうに喋っている
http://jp.youtube.com/watch?v=XnEO2882ZZY

*国TV生放送中に女性ダンサー発作。しかし放置(有名動画)
http://jp.youtube.com/watch?v=XRNHyYT7fHQ

口直し ワラタ
http://jp.youtube.com/watch?v=oBeXIPTBCjE





PJ

明日、PJハーヴェイとサンデイズのCDが到着いたします。ニール・ヤングの新譜が品切れで、「分割発送」とのこと。おいおい、いい加減にしろよな。
文春新書の「日本でいちばん長い日」を読み終わりました。昭和38年における、大東亜戦争の当事者が一同に会しているのだが・・・・・。その時点で、戦争を検証をしなくて良かったかもしれない。意外に、2007年から見ると、検討はずれとは言わなくても、いや、まあ、言いづらいなあ・・・・・・・。ソ連はともかく、アメリカから騙くらかされる(た)雰囲気が満々なのだが。僕の読み込みが浅すぎるのか。こういった多人数での発言をまとめた本を読むには、行間どころか、第六感が必要になってくる。喋っていない人間が何を考えているのか、本音を隠しているように見えて、実は本音だったとか。いや、まあ、難しすぎる。

近々買いつけ

11月の初めに、商品が到着いたします。ペンドルトンのウールシャツなどを予定しています。ダウンジャケットもその頃な・・・・・はず。ワンピース、交渉中です。

ビッグマウス ストライクス アゲイン!

スミスのLPレコード、『クイーンイズデッド』をかけています。80年代に発売されたロックアルバムの中では、ストーン・ローゼズのファーストアルバムとともに、最高峰にある。特にB面のテンションは異常。ここにいるモリッシーはヒョードル級。

本読み

ふと思う。十代後半から今に至るまで、本を読む時間を最も取れていないのが、ここ一年か二年であると。本を読みながら、寝つぶれ、朝まで電灯はつけっぱなし、枕元には本が転がっている。これくらいでないと、読んだ気にもならないというもの。ノンフィクション及び近現代史の本を読むようになり、小説を買う量が激減した。十五年前、シナモンガールを始めるとほぼ同時期だった。兎に角、文章が下手な小説家とその文章が、許せなくなってきた。それはますますエスカレートするだけではなく、形而上学的な殺意を抱くまでにもなっている。新聞雑誌だの、ネットの書き込み、小説以外の本に於いて、文章の稚拙さに言及、激怒することはない。不思議なことでもなんでもない。ある意味、小説には物語性も構築性もいらないとも言える。鋭い文章を書けるだけで、尊敬の念を集めることは可能だ。ただ単に、強いというだけで、観客を集められないのはプロスポーツ。エメリヤーエンコ・ヒョードルは試合内容が凄まじいからこそ、皇帝扱いなのである。長くなるので、ここまで。
「走ることについて語るときに僕の語ること」村上春樹 文芸春秋
「GANTZ」19巻、20巻 奥浩哉 集英社
「日本の一番長い夏」 半藤一利(編集) 文春新書
kamipro116号 エンターブレイン刊
という訳で、ここ一週間の間に買った本がこれである。予算もあるので、なかなか贅沢できない。流石に寝つぶれるわけにはいかないので、猫から監視されつつ、項を繰る次第なのだ。

2008年ホアン・ミロカレンダー

80年前のキース・ヘリングだと、勝手に思っている。カラーリング凄すぎ。ヘリングの場合は無茶苦茶で最高なのだが。赤の置き方、きっと絶妙なのだろう。1900円。エリオット・アーウィットは二部しか入荷しなかったので、あっさり売り切れた。


2008年キース・ヘリングカレンダー

ヘリングの動物シリーズですが、例年よりもセレクトが良い。表ジャケに貼り付けた僕のポップはなかなかのものである。自画自賛。鳥獣戯画展、見られるかなあ・・・。1900円


2008年アンディ・ウォーホルカレンダー

いきなり反則な表ジャケ。人目引きすぎ。ウォーホルの王道アートが満載。ヴェルベッドアンダーグラウンドは常にモノクロームのイメージしかないのにも関わらず、バナナの作者はこの色使い。中高生は真似してポップアートを作ってみよう。1900円。


2008年ロスコカレンダー

ここ五年、シナモンガールのカレンダーラインナップに入っています。もう、なんとも言えないコントラスト。いくら見ていてもあきがこない。ロスコの原画を始めて見た時も衝撃。視界にドカンと飛び込んでくることを想定していなかった。1900円。贈答用にもどうぞ。抽象画だの、風景画だの、区別なんかどうでもいいんだ。


2008年ダリカレンダー

30cmの壁掛けダリカレンダーです。1900円。シナモンTは壁にかけませんが。年末年始に東京は上野の森美術館を蹂躙した、ダリ回顧展。いたいけな修学旅行生(中学校)たちを唖然とさせた現場に居合わせた僕はラッキー。よくかわらないまま、埼玉スーパーアリーナに連れてこられて、藤田VSシャムロックだとか、高山VSドン・フライを見せられたようなものだ。家に帰ってから、「おいおい、あれは一体なんだったんだ????」。あれほど観客の反応が面白い美術展はなかなかない。という訳で、ダリカレンダーです。よろしく。


フリンジ付アクリルスカート

ウェストがゴム入り、茶色のロングスカートです。フリンジは音を立てません。1800円
112_1273.jpg


ペンドルトンウールスカート

ペンドルトンのミニウールスカートです。ノーダメージ。ウェストサイズ63cm。とっても可愛いチェック。
112_1251.jpg


11月入荷のアメリカ古着

赤を除いたカラーのダウンジャケットが到着いたします。LLビーン、エディバウワー、ウールリッチなど。5900円くらいで出せそう。ウチにしては、結構な枚数が入ると思われます。詳細は後ほど。

井沢元彦講演会に行ってきました 及び雑感

あっという間の90分でした。会場、アクアパルの入りは五割から六割。高校で世界史を教えてくれたN先生もいて、御挨拶。「北京五輪反対」の持論を少しだけ展開しましたが、遠慮がちで感心できなかった。「反中国ではなく、反中国共産党」と遠回しに言っていたけれど、チベットや東トルキスタンでの虐殺については全く触れず。参勤交代の話、薩摩芋の話、東北に稲を植えさせたのは大和朝廷だったのではないかとか。儒教と官僚が嫌い。日本を戦争に負けさせたのは当時のエリートたちである(アメリカと間違って講和できたとしても、満州とソ連でドンパチはあっただろう。そもそもアメリカで暗躍するソ連のスパイの目的は、日本とアメリカを戦わせ、最終的には世界を共産主義化すること。結局はハルノートをつきつけられる。アジアの大部分には欧州諸国が居座ったままであろうし、そのまま平和な状態が続いたとは到底思えない。シナには日本が条約を結べる正当な政府がないので、シナ事変が終わることもなかった。まあ、井沢先生であれば、そんなことは百も承知なのであろうが)。井沢先生は民主主義が素晴らしいものだと信じているようだ。共産主義、社会主義よりはかなりマシというだけで、大した制度だと、僕は思っていない。ヒトラーもブッシュも選挙で選ばれている。日本の国会議員などとんでもない馬鹿野郎だらけであるが、その連中も選挙で選ばれている。民主主義万歳、多数決万歳だ。よくある喩。百人で物事を決めることにする。まともな人間49票とバカ51票。バカの勝ちである。勿論、少数意見が正しいだとか言っている訳ではない。「これが民意だから、選挙で勝った我々が正しい」だとか言っているやつは阿呆だ。
面白くもなんともない文壇の話だとかあったが、元々小説家なんですよね。渡部昇一は英文学の学者だし、小林よしのりは漫画家、西部邁は思想家。日本の歴史家に日本の歴史を語らせてはいけない。

レディースウェスタンブーツ4

Capezio サイズ不明ですが。6・5くらいです。中敷の一部(踵部に貼り付けている)が片足のみありません。Capezioのブランド名が印刷されているので、その片方はつけたまま。
113_1308.jpg
113_1309.jpg

レディースウェスタンブーツ3

サイズは6.5のM。Laredo made in USA。今回の入荷でも上等の部類。8900円。
113_1307.jpg


エリック・クラプトンTシャツ新柄

Mサイズ、1枚入荷しました。70年代の若いクラプトン。安心してお勧めできます。着る方も堂々と。3780円。
111_1198.jpg

レスター・ヤングのTシャツ

夏木マリの歌の歌詞でお馴染みのレスター・ヤングです。こんな紹介でいいのか?珍しくジャズのTシャツを扱っています。Mサイズ。3780円
111_1176.jpg

ベック旧柄

半袖3780円、長袖Tシャツ4800円です。ロングセラーの柄になってきました。在庫は共にMサイズ1枚ずつ。他サイズ希望の方はお問い合わせください。
111_1129_2.jpg
111_1130_2.jpg

パッチワークパンツ

主にコーデュロイ生地を使用した、これからの季節にぴったりのパッチワークパンツです。サイズは30インチ(メンズ換算で、実寸76センチ)。ローライズ気味なので、正確なサイズではありません。ベルボトム。4900円。絶対に損はしません。
111_1122.jpg


シナモンガールにBGMなど存在しない

シナモンガールに流れる音楽はシナモンガールそのものか、そのもの不可分であるとしか言いようがないため、バックグラウンドミュージックとは相容れない。ニール・ヤングの新譜『CHROME DREAMS II 』の発売に合わせ、PJハーヴェイの新譜『ホワイトチョーク』、サンデイズのファーストアルバム『リーディング・ライティング・アンド・アリスメティック』(1990年:リアルタイムで知っていながら、今まで買い逃していた)を注文した。到着が楽しみ。PJはピアノアルバムということで。

凡のラスク、今日も入荷しました

こんにちは。凡(ボン)の焼きたてラスクが本日も入荷いたしました。シナモンとチョコレートです。10月中は50円販売。あのバリバリ、コリコリ感が良い。食べたことの無い方は是非、お試しください。

レディースウェスタンブーツ2

Capezioカペジオ 7M 24cmくらい 8900円 金具格好いい おすすめ!
113_1380.jpg
113_1381.jpg
113_1382.jpg

レディースウェスタンブーツ1

少々汚れがあります。3枚目の踵画像で見られると思いますが、少々剥げた部分があります。端は革用ボンドで修理しました。4900円。
113_1383.jpg
113_1384.jpg
113_1385.jpg

凡のラスク 10月は特売り

当初、国体期間中のみ、凡(ボン)のラスクを60円から50円で販売することになっていたのですが、凡本部より指令が下り、10月いっぱいは50円で売ろうとのこと。値段のせいかどうかわかりませんが、今月はいつもより売れています。今日、30個を届けていただいた時には、6個しか残っていなかった。凡は、あの大きな籠がカラになってしまったそうで。売れ行き凄いな。
というわけで、ガーリック、ココア、メープルがどかっと入荷しました。シナモン、チョコレートも後から追加。最近はガーリックとシナモンばかり食べている。納品ついでに、「メープルナッツ」と「紅茶のクリームチーズ」と「ゴマとクリームチーズ」のパンを宅配していただきました。

ザ・スミスのオフィシャルTシャツ新柄

新柄とはいっても、3月にアップされました。シナモンガールは未発注でした。ボディが黒の「ミートイズマーダー」(旧柄はボディが白)、「ストレンジウェイズ」柄(ボディはライトグリーン)、「シーラ」シングルジャケ柄、「ランク」柄(これはレディースのみ。なぜだ?)。各3780円。SサイズからXLまで。内金入れて、予約される方には10%オフでお渡しします。到着日時全くの不明ですが、12月末から1月末の間に到着と予想しております。

今は無きスーパーカーを偲ばず

『ジャンプアップ』最高ですね。戸惑いながら聴いたセカンドアルバムですが、今となっては、愛聴盤。劣化しないよなあ。